Tickle27 Furniture

woodworker.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

キッチンワゴン

ウォールナットのキッチンワゴン出来上がりました。
d0130209_0132813.jpg

先日作ったウォールナットのトレーと一緒にご注文いただきました。
真ん中の棚は可動式になっています。

d0130209_0255699.jpg

最近気になるもの…  

そばぼーろ011.gif

ビジュアル、味、共に私好み010.gif
[PR]
by wood_worker | 2010-05-26 00:35 | 家具製作

コの字型壁面収納のお客様より

お客様からご感想をいただきましたのでご紹介させてもらいます。

********************************
先日はどうもありがとうございました。

あのあとさっそく家中に散乱していたこどものおもちゃやDVD、
雑誌などを棚にしまいこみ家の中がすっきりしました。
思ってたよりたくさん収納でき、棚の中は仕切りが変更できたり、
引出し式の所や開き戸の所があるので、用途によって使いわけができて使いごこち抜群です。

両親や友達が新居に遊びにきたんですが、一番にテレビ台が目にはいるらしくみんな口をそろえてほめてくれました。
主人はどの面の木目もきれいだととても喜んでいます。

思いどおりの物を作っていただき本当にありがとうございました。

*********************************

こちらこそありがとうございました。

d0130209_10202458.jpg

[PR]
by wood_worker | 2010-05-19 10:20 | お客様の声

多度みぞのグリーンファームで苺狩り

ウォールナットのトレーを製作しました。
祖父母が食事が済んだら流しまで自分で持っていけるように
トレーが欲しいというご注文です。

d0130209_1246423.jpg



先日大阪から友人が遊びに来てくれたので、いちご狩りに行きました。
近所にあるそこは、フットサルでよくお会いしている方の農園でした。
ご紹介しておきます。


「多度みぞのグリーンファーム」 

三重県桑名市多度町御衣野4132
多度観光農園 みぞのグリーンファーム
TEL0594-48-7447
FAX0594-48-7447

いちご狩りだけではなく、一年中楽しんでいただけるように他にも時期に応じて
いろんな物を栽培されているそうです。
いちご狩りは車椅子の方にもご利用していただけるように道を広げ、
穫りやすい高さに栽培してあったり、新鮮なお野菜ををすぐに食べれるように
バーベキューコーナーも完備されてあり、たっぷり自然を楽しめるように工夫されていました。
私達が行った時にはミニトマト狩りがはじまっていましたよ。
いちご狩りの時期ぎりぎり終わりかけに行ったけど甘くて美味しかったです。
でも2,3月は粒が大きく、今より何倍も甘いそう。そしてその時期は人もぎゅうぎゅうなんだとか。
たっぷりお野菜を買って帰りました。

d0130209_13205793.jpg

[PR]
by wood_Worker | 2010-05-18 13:22 | 小物製作

いんげん豆と流しそうめん

工房のお父さんの畑には、今いんげん豆がたくさんなっています。
今日も少しいただいて帰ります。
さっと湯がいて食べると、穫りたてだからとっても甘くて美味しい。
d0130209_041020.jpg


今年こそは流しそうめんを実現させてくて、お父さんに手伝ってもらって
準備を開始しました。
まだやっていないけど、友達呼んでいろんなもの流してみたいな。
ミニトマト。うずらのゆで卵。きしめん。そば。うどん。白玉団子。いちご。
うししし。盛り上がるに違いない。
d0130209_0431047.jpg

支える脚が多すぎて、あんまりカッコ良くないな〜。
本番はもう少し改善してみよう。


ところで、流しそうめんってまだ気が早いのかしら???
[PR]
by wood_worker | 2010-05-15 00:49

さく君の置き時計

友達のお子さんの入学祝いに、置き時計の贈り物をしたいとご注文いただきました。

「ま〜るいカタチの置き時計」

と、かなりザックリとした感じの要望でした(笑)

出来上がったのがコチラ。
内側を少しザクって鉋目を残しています。

う〜ん、お気に召しますかどうか!?

d0130209_1364223.jpg

[PR]
by wood_worker | 2010-05-10 01:38 | 小物製作

常滑クラフト散歩市

GWは突然のお誘いで、楽しく過ごすことが出来ました。
友人が常滑のクラフトフェスタに出展するというので出掛けることにしました。

会場となっていたのは旧常滑高校の中庭です。
全国から集まった作家さん達。
様々なジャンルが並び、お客さんと作家さんとの楽しい会話があちこちで飛び交います。

現在は統合され移転したそうですが、旧常滑高校の校舎にはまだ貴重な常滑焼の作品や卒業生の思い出が残っているようです。
体育館やトイレ、教室からは何とも言えぬ懐かしい空気を感じ
自分の学生時代を思い出すことが出来ました。


今回楽しみにしていた、銅の鍛金体験。
一枚の丸い銅板を叩いて器を作るというもの。
d0130209_0525133.jpg
d0130209_0453925.jpg

講師の方からは始めに、女性だから手こずるだろうと思われてたみたいですけど、
叩くのは慣れたもんです(笑)
と言っても、叩き続けるのはかなり大変な作業でした…。
叩いて焼きなましをしてを繰り返し、どんどん好みの大きさに伸ばします。
玄翁で叩いた跡がキラキラと残ってとっても綺麗でした。
腱鞘炎の友達は、途中でギブアップ!!(そりゃそうだ)
他の子が交代して3人ともカッコイイ器が完成して大満足でした。

その後は、やきもの散歩道を歩いてきました。
d0130209_133556.jpg
d0130209_1104535.jpg

写真右は、無人で植木鉢など売っていたとこ発見。
壺の口にお金入れるところがオモロい。
私の笑いのツボでした。壺だけに。。 !!うまないかっっ!!!

あ〜楽しかったあ。
[PR]
by wood_worker | 2010-05-08 01:21 | 日々のこと

年季の入ったちゃぶ台

ちゃぶ台の直しを頼まれました。

お子様達が自分の机で勉強せずに、いつもこのちゃぶ台で勉強されるそうです。
なのに大きな割れが入っており、ここにいつも鉛筆が刺さりプリント用紙に穴が空いちゃうみたい。
でもみんなこのちゃぶ台が大好きなんだとか。
この年季の入りようを見れば、毎日のようにこのちゃぶ台を家族が囲んでいるのが目に浮かびますね。
d0130209_23372577.jpg



潔く割り、輪じみもたくさんあるので削り直したらはぎ直します。
はぎ直すと円の形が崩れるため、円を取り直し綺麗に磨き上げます。
d0130209_23412857.jpg


天板が合板でなかったため削り直しが出来ました。
塗料をはがすと綺麗な キハダが顔を出しました。
d0130209_23564057.jpg


足のぐらつきも直して、天板とくっつけます。
後は塗装です。


お天気も最高なGW。ココロもウキウキしますね。
皆さんどこにお出掛けですか〜?
私はフットサル三昧★  プラス★★★
[PR]
by wood_worker | 2010-05-03 00:07 | 家具製作