Tickle27 Furniture

woodworker.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

調味料入れを作ろう!

自分で出来るかも!をテーマに、ホームセンターで買うことができる材料で
調味料入れを作っていただきました。

調味料のパッケージが気に入らず、出しっぱなしにしていたくない。
でも頻繁に使うしすぐに手の届くところに置いておきたい。

と言うお悩み解決に、引き戸で目隠しできてマスキングテープでデコレーション出来るものです。

d0130209_8302677.jpg

d0130209_8282785.jpg
d0130209_8235230.jpg
d0130209_8222475.jpg
d0130209_8202610.jpg


ご参加くださいました皆様ありがとうございました。
[PR]
by wood_worker | 2012-10-30 17:36 | ワークショップ

ガールズキッチンリノベーション終了

d0130209_862441.jpg
d0130209_756258.jpg
d0130209_7554098.jpg
d0130209_7542094.jpg


ガールズキッチンリノベーション終了いたしました。
女性のお客様のきらきらとしたまなざしは、きっと心ときめいていたに違いない!
来場していただいた皆様、ありがとうございました。
[PR]
by wood_worker | 2012-10-28 07:53 | 家具製作

ガールズキッチンリノベーション

イベントのお知らせです。
ガールズキッチンリノベーション
1週間後に始まる展示会「Girls' Kitchen Renovation」のご紹介です。

■スライドショー『タピエ流目憶術』 ~DO IT YOURSELF ガールズキッチンリノベーション
 講師:玉井 恵里子(インテリアデザイナー) 10月20日(土)14:00~ 参加無料・事前予約制

DIYの先進地、ヨーロッパでのリノベーション事例をスライドでご紹介しつつ、ブリコラージュ発想の楽しみと可能性をお伝えします。

玉井 恵里子(たまい・えりこ)
株式会社タピエ代表。92年アルフレックスジャパンより独立し、東京・代々木にタピエ設立。以来、大阪、東京を拠点にインテリアデザイナーとして活躍。
「いつまでも暮らし美しく」をテーマに、デザインコンシャスな人々へ向けたライフスタイルをトータルに提案する。

私は、キッチンでの収納に便利な調味料入れの作り方をレクチャーさせていただきます。

■ワークショップ『調味料入れを作ってみよう』
 講師:津田 佳恵(家具職人)
 10月21日(日)14:30~ 材料費1000円 ※予約は18(木)まで

出しっぱなしになりがちの調味料を、木製のミニシェルフに可愛く収納。女性らしいDIYの魅力に触れてみよう!
お時間、ご興味がありましたら、ぜひご参加ください。


【ご予約方法】①お名前 ②参加を希望するイベントを
 girls-kitchen@osakagas.co.jp までご連絡ください。 

その他、イベント詳細はこちらを。
ガールズキッチンリノベーション
[PR]
by wood_worker | 2012-10-15 00:48 | ワークショップ

島ヶ原散策会

今日は島ヶ原の山を巡視、散策する会に参加してきました。
島ヶ原では「自然との共生」を考え、財産区有林における里山の保全と鳥獣害対策としての樹種の検討、
間伐材の活用、自然の自生物を活用した特産品作り等の課題を掲げ、
これらの方策の検討や実施へ向けた計画の検討を進めているため、この企画が実施されました。

40人ほど参加したされていたことに、実はちょっと驚いていました。
ハイキング気分の方もいらしたと思いますが、多くは山の問題をどうにかしたいと考えている方々がこんなにいたからです。
半年以上前でしたでしょうか、林道に桜の木200本をまちづくり協議会の皆さんで植えたと聞いていたのですが、
今日行ってみると殆どが鹿の背の高さくらいで折られ枯れていました。
暗い人工林と荒れた地面が多く見られました。
島ヶ原の山に入ることはあまりなかったので、改めて今回は危機感を抱きました。
まずは知るところから、そして木工を生業としてきた私に何が出来るか、
また向き合いたい気持ちにさせてくれた一日でした。
d0130209_0305998.jpg

島ヶ原が一望できる絶景ポイント!
d0130209_0284958.jpg

登りはじめの元気な皆さん
d0130209_0245336.jpg
しめじを採った方もいました。
d0130209_0255915.jpg

[PR]
by wood_worker | 2012-10-15 00:36 | 日々のこと

スタンドライト

ご注文いただいてましたスタンドランプが出来上がりました。
ソファーで読書するお父さんの灯りに、あたたかい光をお届けします。
美濃の和紙を使用しています。
高さ155センチと高めのものです。
全体の写真は納品後お客様のお部屋にてお見せしたいと思います。
d0130209_23384247.jpg

[PR]
by wood_worker | 2012-10-14 23:46 | 家具製作

夏のうちわ作り

東急ハンズさんで行った夏のワークショップをご紹介。

夏休みは、工作のネタを探しに来られるお客様でいっぱいでした。
「coopaうちわ」は、家具の製作で出た端材を柄に使い、
仰ぐ部分にはこれまた端材で好きにスタンプを押していき、思い思いの柄にしていきます。
みんなの笑顔が嬉しいです。学校に持っていってくれたかな~。
d0130209_018364.jpg
d0130209_0173579.jpg
d0130209_016572.jpg
d0130209_0143661.jpg

[PR]
by wood_worker | 2012-10-09 00:26 | ワークショップ

お手入れって大事ね

今の場所を工房にしようと決めてから、亀の子たわしと濡れ雑巾で木部を磨く日々が続いた。
ここ伊賀は、良質な土に恵まれた土地。
私の工房となったこの建物は、もともと粘土組合さんの事務所として利用されていたそうだが、
ここ何年かは利用されずにいたらしい。
工房にするには正直狭いのだが、この建物が私はとても気に入ってしまい、ここを仕事場にするため
掃除掃除の毎日だった。
今日は綺麗になった一部分をみてもらいたい。
d0130209_23273080.jpg

ドロドロで真っ茶っ茶の木部。なんの木なのかさえわからない。
カビてるのか白っぽくもある。これ、すりガラス??


d0130209_23285683.jpg

水を付けて磨いただけで、こんなに綺麗な杉の木目を見せてくれた。
ガラスも柄ものだった。
ずっと木の仕事をしてきたけど、年月がたった木を磨いて、改めて「木」っていいな~と思った。
私がこれまでに作った家具も、こんな風にお客様に大切に使ってもらえていたらいいなと思った。
おしまい。
[PR]
by wood_worker | 2012-10-02 00:08 | 日々のこと