Tickle27 Furniture

woodworker.exblog.jp

玄関スツール などなどお悩み解消!

d0130209_9162818.jpg
d0130209_10575257.jpg
















マンションの玄関に置くスツールです。

マンションの玄関は腰を掛ける場所がなく、脚が痛む奥様は深く座り込んで靴を履くと
起き上がるのに苦労されているためこの注文を頂きました。

玄関は狭く出しっぱなしにしておくには邪魔なので
これまで小さな折りたたみのパイプ椅子を使用されていたそうですが
これは座高が低く、これも起き上がるのにつらい高さだったようです。

マンションの下駄箱は足元を照らす照明が入るため50センチほど上がって取り付けてあることが多いです。

照明取り付け部分が隠れるように本体箱下から扉が
10センチほどとび出しているため、毎日使っていても
扉を閉めた状態では見た目にはこのスペースに
気づきにくいのですが、以前私はマンションの下駄箱を
大量に作っていたので、ここに収納すれば良いのだと気が付きました。

扉を閉めると視線からは隠れてしまいますし、
靴を履くときに引き出して使用出来るようにしました。



続いてコチラ。

少し前にこちらのお宅に納めさせて頂いたものです。


d0130209_9306100.jpgd0130209_9315418.jpg













左の写真は、クローゼットの中にちょーど収まるいいサイズの棚が見つからないと
お悩みだったので作らせていただいたオープン棚。
これまで置いていた棚は高さが少し高めで、ジャケットの裾が引っかかっていました。

写真にも写っていますがマンションは梁があちこちにとび出しているため
ピッタリ合うものを探すには苦労されるようです。


右の写真は、ベットからはみ出たマットの補強に製作しました。

今あるベットの上にシングルサイズのマットを二枚並べて置くため
窓を開けるときにちょうどはみ出た部分を踏んで落ち込んでしまうそうです。

私が見にいったときは、マットの下に道具箱を立ててそれでも高さが合わず
ダンボールを敷いて高さを調節していて困っていらしたのが分かりました。
段になった部分にマットが収まり、上の段には目覚まし時計など置くことが出来るようになったと
喜んで頂きました。




オーダーで作ると、これまで生活の不自由だった部分が解消され
スッキリしますよ!!
ど~ですかおきゃくさ~ん!!


っってジャパネットた○たみたいな言い回しでぇ~〆マス。
[PR]
by wood_worker | 2008-12-24 09:23 | 家具製作